item12a1
item12a1 LTlogo1 item12a1
item12a1 AutoCAD操作説明書 item12a1
item12a1
item12a1

トップページ > DraftSight 使い方 for Windows > (6)作業別マニュアル > 作業別マニュアル MENU

[HOME] [はじめて使うLT] [作図フロー] [LT2019] [LT2018] [LT2017] [LT2013] [LT2010] [LT2004] [AutoCAD for Mac] [3D入門] [DWG View] [ダウンロード] [学生版] [異尺度] [測量座標]

DraftSight 使い方 > (6)DraftSight 作業別マニュアル


DraftSight 使い方 for Windows
 

DraftSight 使い方 


(1)DraftSight動作環境

動作環境


(2)インタフェース

インタフェースの説明


(3)インストール

ダウンロード・インストール

更新プログラム


(4)基本操作

基本操作について

(4-1)基本操作例

(4-2)マウスの操作

(4-3)画面のコントロール

(4-4)ファイルの操作

(4-5)モデルとレイアウト

(4-6)ツールバーとコマンド


(5)実線作図

(5-1)図面範囲、図枠の配置

(5-2)ファイルの保存

(5-3)実際の作図

(5-4)移動・拡大、縮小

(5-5)寸法線の配置

(5-6)オブジェクトの削除、分解

(5-7)印刷について


(6)作業別マニュアル

作業別マニュアルについて

 

(6-1)基本図形の描き方

直線 長方形 円と円弧 

ポリライン ハッチング 文字

 

(6-2)オブジェクトの配置

コピー 移動 回転 

パターン 鏡像

 

(6-3)オブジェクトの修正

トリム 延長 オフセット 

フィレット 面取り 

尺度 分割 溶接

 

(6-4)その他の作業

エンティティ 計測 ブロック

画層 線の太さ 線種 寸法線


(7)図面枠ダウンロード

図面枠のダウンロード


(8)座標について

DraftSightの座標について 

 

 

(1)基本図形の描き方

直線 長方形 円と円弧 ポリライン ハッチング 文字入力

(2)オブジェクトの配置

コピー 移動 回転 パターン 鏡像(ミラー)

(3)オブジェクトの修正

トリム 延長 オフセット フィレット 面取り 尺度 分割 結合

(4)その他の作業、設定

エンティティ 計測 ブロック 画層 線の太さ 線種 寸法線

①基本図形の描き方

 基本的な図形の中から特に頻度が多いと思われる図形描き方マニュアル。描く方法はいろいろあると思いますがその中でも簡単な操作方法説明しています。

 【 直線 長方形 円と円弧 ポリライン ハッチング 文字入力 】

 

②オブジェクトの配置

 図形を作成するとさまざまなオブジェクトの位置関係を意識することになります。その中で配置に関するものを選んでみました。

 【 コピー 移動 回転 パターン 鏡像(ミラー) 】

 

③オブジェクトの修正

 作成した図形は色々修正する必要が出てきます。使用頻度が多いと思われる修正コマンドを取り上げています。

 【 トリム 延長 オフセット フィレット 面取り 尺度 分割 溶接 】

 

④その他の作業

 ①〜③以外の作業を説明しています。

 【 エンティティ 計測 ブロック 画層(レイヤー) 線の太さ 線種 寸法線 】

 

 

 

 

 

※ DraftSightおよびDraftSightロゴは、ダッソー・システムズ(Dassault Systèmes)もしくはダッソー・システムズの子会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。