item12a
item12a LTlogo item12a
item12a AutoCAD操作説明書 item12a item3a1a item12a
item12a

HOME > AutoCAD 360の使い方

[HOME] [はじめてLT] [作図フロー] [LT2016] [LT2015] [LT2014] [LT2013] [LT2012] [LT2010] [LT2004] [for Mac] [3D入門] [DWG View] [ダウンロード] [学生版] [異尺度] [測量座標]

AutoCAD 360 の使い方

sponsored link

デザインソフト 
 

AutoCAD 360の使い方

MENU

(1)AutoCAD360の概要


概要・アカウント作成
 

(2)AutoCAD360の画面構成


全体の画面 (AutoCAD 360)
 

(3)AutoCAD360のショートカット


ショートカット一覧
 

(4)アップロードの方法


フォルダ作成・アップロード
 

(5)実際の操作


図面の開き方

図面の編集

実際の作図(チュートリアル)

図面の保存
 

(6)AutoCAD360モバイル


ログイン

ファイルの開き方

ファイルの操作方法
 

(7)Share / ファイル共有


Shareの機能・設定

チャット機能
 

(8)TimeLine / スケジュール


Timelineの機能
 

(9)AutoCAD360 Q&A


AutoCAD WSの Q&A

日本語入力の制限

プラグインfor AutoCAD
 

(10)AutoCAD360 用途別使用法


AutoCAD WS 用途別使用方法

(1) モバイルでの利用

(2)違うPCからの利用

(3)二人同時使用
 

item3

2017/03/10 バージョンが4.1.1にアップしています。"(6)AutoCAD360モバイル"

2017/02/10 バージョンが4.1.0にアップしています。"(6)AutoCAD360モバイル"

2017/01/01 バージョンが4.0.30にアップしています。"(6)AutoCAD360モバイル"

2017/01/01 バージョンが4.0.25にアップしています。"(6)AutoCAD360モバイル"

2016/12/15 バージョンが4.0.16にアップしています。"(6)AutoCAD360モバイル"

 

AutoCAD 360 ( AutoCAD WS )とは

AutoCAD WSではDWGベースのファイルをautodeskのクラウドに保存、編集、ダウンロードなどできるサービスです無料でアカウントを作成してログインさえすればどのコンピュータでもそのデータを開いて編集できたりします。容量は1アカウント1GBになっています。

今のところAutoCAD WSにアクセスする方法は4つあります。

  1. Webブラウザによるアプリケーション
     
  2. iPhne/iPodtouch、アンドロイド等によるモバイルアプリケーション
     
  3. AutoCADプラグイン
     
  4. Macのアプリケーション

item2

ここではAutoCAD 360の①Webブラウザの使い方を中心に説明します

MENU

①AutoCAD 360の概要 / アカウントの作成 

  •  使用するにはWSのサイトにいってメールアドレスとパスワードを設定してアカウントを作成する必要があります。
     

②AutoCAD 360の画面構成 

  • 画面構成について簡単に説明しています。
     

③WSのコマンドショートカット

  • 図形の編集、図形の修正、図形の修正、プロパティに関係したショートカット
     

④アップロード

  • 使用するためには自分のCADデータをアップロードする必要があります。最初に作業フォルダを作成し、アップロードの方法を説明しています。
     

⑤実際の操作

  • アップロードした図面を実際に操作してみます。図面の開き方、実際の編集方法、実際の作図(チュートリアル)、図面の保存方法、WSの終了方法を簡単に説明しています。
     

⑥AutoCAD 360 モバイル版の操作 

  • iPhone / iPodtouch / iPadのAutoCAD WSの使い方を簡単に説明しています。
     

⑦Share / ファイル共有

  • Shareの機能、設定方法を説明しています。また使用すると便利なチャット機能を紹介しています。
     

⑧Timeline / スケジュール

  • Timelineの機能について説明しています。
     

⑨AutoCAD WS / Q&A

  • AutoCAD WSについてautodesk社のQ&A内容をまとめてあります。
     
  • 日本語入力についての制限事項がアナウンスされています。
     
  • プラグインのダウンロード、インストール、操作について説明しています。
     

⑩AutoCAD WS 用途別 使用方法

  1. モバイル端末を利用して出先で図面を利用する
     
  2. 違うPC等でCADデータの簡易な編集、閲覧をする
     
  3. 共有設定で同時にデータを利用する

※ Autodesk、AutoCAD、DXFは米国Autodesk、Inc.米国およびその他の国における商標または登録商標です。

sponsored link