AutoCAD操作説明書

[HOME] [はじめて使うLT] [AutoCAD作図フロー] [LT2015使い方] [LT2013使い方] [LT2004使い方] [AutoCAD Mac] [Auto3D入門] [各種ダウンロード]

AutoCAD LT ワンポイント

AutoCAD LT ワンポイント

item10a

AutoCAD LT ワンポイント メニュー

コマンドラインの文字の色や大きさを変える方法

対応バージョン AutoCAD 2010(LT)〜2011(LT)

 

コマンドラインの文字の色を変更する方法

初期設定では下図の様に白い背景で黒い文字になっています。

item9

試しに背景を系に文字を赤系に変更してみます。アプリケーションボタンから"オプション"をクリックします。

item10

オプションダイアログが開きますので"表示"タブを選択し、"色"をクリックします

item12

"作図ウインドウの色"ダイアログが開きます。"コマンドライン"を選択した状態で"背景"にて黄色を選択します。

item15

次に"文字"を選択して赤をクリックします。"最後に適用して閉じる"をクリックします。コマンドラインの設定が変更されました。

item17

 

コマンドラインの文字の大きさを変更する方法

初期設定ではサイズ10となっていますのでこれを14に変更してみます。先ほどのオプションダイアログが開いていますので"表示"タブを選択し、"フォント"をクリックするとウインドウのフォントダイアログが開きます

item18

サイズを10から14に変更してみます。"OK"ボタンで閉じます。文字が大きくなったと思います。

item19

sponsored link