AutoCAD操作説明書

HOME > AutoCAD 2010使い方 > (1)AutoCAD画面構成 >

[HOME] [はじめて使うLT] [AutoCAD作図フロー] [LT2015使い方] [LT2013使い方] [LT2004使い方] [AutoCAD Mac] [Auto3D入門] [各種ダウンロード]

AutoCAD LT2010の使い方   (1)AutoCAD2010の画面構成

sponsored link

AutoCAD2010使い方


MENU 
 

(1)AutoCAD2010画面構成


画面構成
 
 

(2)AutoCAD2010基本操作


基本操作 
 

(3)AutoCAD2010実践作図


①図面を描く準備

②図面範囲、図枠の配置

③ファイルの保存

④実際の作図

⑤移動、拡大、縮小

⑥寸法線の配置

⑦オブジェクトの削除、分解

⑧実際の印刷 
 

(4)AutoCADの座標知識


①座標の基礎

②座標入力の作図

(デカルト座標)

③座標入力の作図

(極座標)
 

(5)AutoCAD作業別マニュアル


作業別マニュアル
 

(6)コマンドエイリアス


コマンドエイリアス 
 

(7)注釈尺度とレイアウト印刷


注釈尺度とレイアウト印刷
 

AutoCAD 2010の使い方

item4

(1)AutoCAD2010 画面構成 MENU

①アプリケーションボタン

②クイックアクセスツールバー

③リボン

④情報センター

⑤作業領域

⑥UCSアイコン

⑦コマンドライン

⑧アプリケーションステータスバー

主にインターフェースの説明をしています。下図の番号のツールの説明、使い方をを解りやすく説明しています。

上記メニュー①〜⑧まで選んでください

zentai

sponsored link