AutoCAD操作説明書

HOME > Autodesk 360使い方 >

[HOME] [LT2013使い方] [フローチャート] [はじめて使うLT] [LT2012使い方] [LT2010使い方] [LT2004使い方] [AutoCAD Mac] [各種ダウンロード]

sponsored link

Autodesk 360 の使い方

ScreenSnapz149

sponsored link

Autodesk 360 使い方


MENU Autodesk 360について
 

(1)概要・アカウント


概要 /アカウント作成
 

(2)Autodesk360の画面構成


Autodesk360全体の画面構成
 

(3)アップロードの方法


フォルダ作成・データアップロード
 

(4)カテゴリの作成・データ移動


カテゴリの作成・データ移動
 

(5)クラウドデータの活用


クラウドデータの活用
 

(6)Autodesk 360 のQ&A


Autodesk 360 のQ&A
 

Autodesk 360の使い方(Autodesk クラウド)

2013/06/22
内容の古い部分を修正、追記しました。

2013/03/26
ホームページのリニューアルに合わせてログイン画面などデザインが変更されています。

2012/10/07
Autodesk Renderingが体験版として無料で15クラウドユニットを使用できるようになっています。

Autodeskのクラウドとは

Autodeskのデータセンターにはユーザがデータを保存できる領域(ストレージ)が存在します。これをクラウドと表現しています。

 

Autodeskのクラウドのメリット

  • いつも、どこからでも図面、設計図書にアクセス
  • モバイル環境での利用
  • 紙図面の利用が大幅に縮小できる
  • 複数ユーザでのデータ共有、オンラインコラボレーションが可能
  • 保守契約の場合は25GBのストレージサイズが提供される
  • 誰でも3GB 5GBのストレージサイズが無料で提供される

 

Autodesk360とはクラウドサービスの総称となります。なのでコンピュータ(ハード)があれば誰でもこのサービスを受けることができます。(使用している製品によって受けられるサービスが変わってきます。ここでは誰でも無料で使用できるツール又はサービスを中心に説明していきます。)

  MENU

  1. Autodesk 360の概要・アカウント作成
     
  2. Autodesk 360の画面構成
     
  3. アップロードの方法、フォルダの作
     
  4. カテゴリの作成、データの移動
     
  5. クラウドデータの活用
     
  6. Autodesk 360のQ&A

Autodesk IDについて

Autodesk IDというアカウントを作成し、インターネット上にあるデータ保管場所にAutodesk社が提供する各ツールを使用してデータの保管、データの編集、データの閲覧、モバイル表示が行えるCloudコンピューティングサービスの総称です。

ScreenSnapz144

Autodesk IDを使用して無料で使用できる各ツールというのは

  • Autodesk 360(ストレージ、共有、閲覧)
    このサービスを使用して、設計ドキュメン トをクラウドに保存します。ドキュメントには、いつでも、どこからでもア クセスでき、チーム メンバー、クライアント、その他のユーザと簡単に共有 できます。 表示機能により、ユーザは 2D および 3D の DWFTM ファイルを Web ブラウザから開いて表示できます。その際、ファイル作成に使用した設 計ソフトウェアは必要ありません。 このサービスは誰でも利用できますが、 Subscription ユーザなら 25GB, 非 Subscription ユーザは 3GB の利用となり ます。
    ScreenSnapz054a
     
  • Autodesk360 Rendering ※体験版 
    体験版として無料で15クラウドユニット  25クラウドクレジットを使用できるようになっています。3Dをされている方は試してみてください。
    ScreenSnapz054
     
  • AutoCAD360 (AutoCAD WS)(DWGデータの編集等)
    デスクトップ、Web、モバイル機器など、複数のプラット フォーム間で、信頼できる DWGTM を使用して設計とコラボレーションを行 えます。 AutoCAD からオンライン ワークスペースにファイルを直接アップ ロードできます。 モバイル機器や Web 上で DWG ファイルの閲覧、編集が でき、ソフトウェアは不要です。このサービスは誰でも利用できますが、Subscriptionユーザなら25GB, 非Subscriptionユーザは3GBの利用となります。
    ScreenSnapz054a1
     
  • Autodesk® 360 mobile app(モバイル表示)
    Autodesk® 360 に、外出先からこのmobile app(モバイルアプリケーション)を通してアクセスできます。2D および 3D の DWF™ ファイルをモバイル機器上でレビューでき、現場やオフィス以外の場所でも 2D 図面の校正、注釈記入が可能です。
     

 

  • サブスクリプションとはAutoCAD製品の保守会員契約のことです。
     

ScreenSnapz053

sponsored link