item12a
item12a LTlogo item12a
item12a AutoCAD操作説明書 item12a item3 item12a
item12a

HOME > AutoCAD LT 2013使い方

[HOME] [はじめてLT] [作図フロー] [LT2015] [LT2014] [LT2013] [LT2012] [LT2010] [LT2004] [for Mac] [3D入門] [DWG TrueView] [ダウンロード] [学生版] [異尺度] [測量座標]

sponsored link


CAD製図
 

AutoCAD LT 2013 使い方


MENU
 

(1)AutoCAD LT2013機能比較


バージョン別に機能を比較 

レギュラー版とLT版の違い 
 

(2)AutoCAD2013動作環境


AutoCADの価格

動作環境の説明

体験版のダウンロード 

ライセンス管理

サービスパック導入
 

(3)AutoCAD LT2013新機能


新機能の概要
 

(4)AutoCAD LT2013使い方


MENU

AutoCAD作図フローMENU

基本

インタフェース 

アプリケーションメニュー
クイックアクセスツールバー
リボン
情報センター
作図領域
UCSアイコン
コマンドウィンドウ
ステータスバー
ナビゲーションバー
作業空間切替タブ

CADの操作 

スナップ・グリッド

オブジェクトスナップ

極トラッキング

プログラム実行の指示

コマンドの種類 

コマンドエイリアス

AutoCADの座標

オプション設定

作図の基本 

ゼロからの作図

単位設定

作図領域・用紙・縮尺

はじめての異尺度対応

コマンドオプション

プロパティ

図面枠データの利用

テンプレートの利用

CAD製図基準

モデルとレイアウト

二つのビューポート

印刷の基本

作図ツール

AutoCAD作図フローより選択

選択・直線・長方形・円・円弧・ポリライン・ハッチング・スプライン・文字・寸法線・点・放射線・構築線・複写・移動・回転・配列複写・鏡像・トリム・延長・オフセット・フィレット・面取り・尺度変更・部分削除・結合・ストレッチ・長さ変更・計測・ブロック・ワイプアウト・リージョン・グループ・線・線種尺度・線の種類・レイヤー・オブジェクトプロパティ・フィールド・コマンドオプション・図形情報・オンライン・外部参照

モデル

枠、表題欄の設置

モデル作図

モデル印刷

レイアウト

枠、表題欄の設置

レイアウト印刷

異尺度の設定

オンライン機能

概要・ID作成・サインイン

Autodesk360メニュー

オンライン機能の使い方 

データの利用

シートセットマネージャ

シートセットについて

シートセット作成

シートセットマネージャ 

シート(図面)作成 

 


AutoCAD LT 2013 使い方 ≫ (4)使い方 − 基本 ≫ コマンドの種類

 

コマンドの種類

 

画層に関するコマンド

  • -LAYMCH[指定画層に移動] 
  • -PURGE[名前削除] 
  • CHANGE[データ変更] 
  • CHPROP[プロパティ変更] 
  • CLASSICLAYER[旧画層管理] 
  • COPYTOLAYER[指定画層に複写] 
  • LAYCUR[現在画層に移動] 
  • LAYDEL[画層削除]
  • LAYERCLOSE[画層管理を閉じる]
  • LAYERPALETTE[画層管理パレット]
  • LAYERPMODE[画層復元モード]
  • LAYERP[画層復元]
  • LAYERSTATE[画層状態管理]
  • LAYER[画層管理]
  • LAYFRZ[画層フリーズ]
  • LAYISO[画層選択表示]
  • LAYMCH[指定画層に移動]
  • LAYMCUR[現在画層を変更]
  • LAYMRG[画層合成]
  • LAYOFF[選択オブジェクトの画層を非表示]
  • LAYON[全画層表示]
  • LAYTHW[全画層フリーズ解除]
  • LAYULK[画層ロック解除]
  • LAYUNISO[画層選択表示解除]
  • LAYVPI[ビューポート画層選択表示]
  • LAYWALK[画層閲覧]
  • PROPERTIES[オブジェクト プロパティ管理]
  • PURGE[名前削除]
  • RENAME[名前変更]
  • ULAYERS[アンダーレイ画層]

印刷設定に関するコマンド

  • -PLOTSTAMP[印刷スタンプ]
  • -PLOTSTYLE[印刷スタイル]
  • -PLOT[印刷]
  • -PSETUPIN[ページ設定読み込み]
  • CONVERTCTB[CTB 変換]
  • CONVERTPSTYLES[印刷スタイル変換
  • PAGESETUP[ページ設定]
  • PCINWIZARD[印刷設定読み込みウィザード]
  • PLOTSTAMP[印刷スタンプ]
  • PLOTSTYLE[印刷スタイル]
  • PLOTTERMANAGER[プロッタ管理]
  • PREVIEW[印刷プレビュー]
  • PSETUPIN[ページ設定読み込み]
  • STYLESMANAGER[印刷スタイル管理]
  • VIEWPLOTDETAILS[印刷とパブリッシュの詳細]

ブロックに関するコマンド

  • -INSERT[ブロック挿入]
  • -PURGE[名前削除]
  • -WBLOCK[ブロック書き出し]
  • ADCENTER[デザインセンター]
  • ATTSYNC[属性同期]
  • BASE[基点設定]
  • BCLOSE[ブロック エディタを閉じる]
  • BCONSTRUCTION[構築ジオメトリ変換]
  • BEDIT[ブロック エディタ]
  • BLOCK[ブロック登録]
  • COLOR[色設定]
  • EXPLODE[分解]
  • EXPORT[書き出し]
  • INSERT[ブロック挿入]
  • LAYER[画層管理]
  • LINETYPE[線種設定]
  • MINSERT[ブロック一括挿入]
  • OOPS[オブジェクト復活]
  • OPTIONS[オプション]
  • PASTEBLOCK[ブロック貼り付け]
  • PROPERTIES[オブジェクト プロパティ管理]
  • PURGE[名前削除]
  • TOOLPALETTES[ツール パレットを開く]
  • BACTIONBAR[ブロック アクション バー]
  • BACTIONSET[ブロック アクション選択セット]
  • BACTIONTOOL[ブロック アクション追加]
  • BACTION[ブロック アクション]
  • BASSOCIATE[ブロック アクション関連付け]
  • BAUTHORPALETTECLOSE[ブロック オーサリングを閉じる]
  • BAUTHORPALETTE[ブロック オーサリングを開く]
  • BCLOSE[ブロック エディタを閉じる]
  • BCPARAMETER[ブロック拘束パラメータ]
  • BCYCLEORDER[循環順序]
  • BEDIT[ブロック エディタ]
  • BESETTINGS[ブロック エディタ設定]
  • BGRIPSET[ブロック グリップ設定]
  • BLOCK[ブロック登録]
  • BLOOKUPTABLE[ブロック ルックアップ テーブル]
  • BPARAMETER[ブロック パラメータ]
  • BSAVEAS[名前を付けてブロック定義保存]
  • BSAVE[ブロック定義保存]
  • BTABLE[ブロック プロパティ テーブル]
  • BTESTBLOCK[ブロック テスト]
  • BVHIDE[ブロック可視非表示]
  • BVSHOW[ブロック可視表示]
  • BVSTATE[ブロック可視状態]
  • PARAMETERSCLOSE[パラメータ管理を閉じる]
  • PARAMETERS[パラメータ管理]
  • PROPERTIES[オブジェクト プロパティ管理]
  • RESETBLOCK[ブロックをリセット]

作図環境カスタマイズに関するコマンド

  • 3DCONFIG[3D 表示環境設定]
  • APERTURE[オブジェクト スナップ範囲設定]
  • CLEANSCREENOFF[フル スクリーン表示オフ]
  • CLEANSCREENON[フル スクリーン表示オン]
  • CUI[ユーザ インタフェースをカスタマイズ]
  • DRAGMODE[ドラッグ モード]
  • HIDEPALETTES[パレット非表示]
  • OPTIONS[オプション]
  • REDEFINE[再定義]
  • SHOWPALETTES[パレット表示]
  • TOOLBAR[ツールバー]
  • UCSICON[UCS アイコン管理]
  • VIEWRES[表示精度]
  • VTOPTIONS[推移を表示]
  • WORKSPACE[ワークスペース]
  • WSSAVE[ワークスペース保存]
  • WSSETTINGS[ワークスペース設定]

カスタマイズに関するコマンド

  • ADCENTER[デザインセンター]
  • APPAUTOLOADER[アプリケーション自動ロード]
  • APPLOAD[アプリケーションロード]
  • ARX[ARX 管理]
  • CHANGE[データ変更]
  • COMPILE[コンパイル]
  • CUIEXPORT[CUI 書き出し]
  • CUIIMPORT[CUI 読み込み]
  • CUILOAD[CUI ロード]
  • CUIUNLOAD[CUI ロード解除]
  • CUI[ユーザ インタフェースをカスタマイズ]
  • CUSTOMIZE[カスタマイズ]
  • DELAY[タイマ]
  • DSETTINGS[作図補助設定]
  • FILL[塗り潰しモード]
  • GRAPHSCR[グラフィックス スクリーン]
  • HATCHEDIT[ハッチング編集]
  • HATCH[ハッチング]
  • LAYER[画層管理]
  • LINETYPE[線種設定]
  • LOAD[シェイプ ファイルのロード]
  • MENUBAR
  • MENU[メニュー設定]
  • MSLIDE[スライド保存]
  • NETLOAD[.NET アプリケーション ロード]
  • OPTIONS[オプション]
  • PUBLISHTOWEB[Web パブリッシュ]
  • QUICKCUI[クイック UI カスタマイズ]
  • QUICKPROPERTIES[クイック プロパティ]
  • REDEFINE[再定義]
  • REDRAW[再描画]
  • REINIT[再初期化]
  • RESUME[スクリプト再開]
  • RIBBONCLOSE[リボン非表示]
  • RIBBON[リボン表示]
  • RSCRIPT[ファイル実行ループ]
  • SCRIPT[スクリプト実行]
  • SELECT[オブジェクト選択]
  • SETVAR[変数設定]
  • SHAPE[シェイプ挿入]
  • SOLID[2D 塗り潰し]
  • STYLE[文字スタイル管理]
  • TABLET[タブレット設定]
  • TEXTSCR[テキスト スクリーン]
  • TEXT[文字記入]
  • TOOLBAR[ツールバー]
  • TOOLPALETTESCLOSE[ツール パレットを閉じる]
  • TOOLPALETTES[ツール パレットを開く]
  • UNDEFINE[コマンド定義解除]
  • VBAIDE[VBA エディタ]
  • VBALOAD[VBA ロード]
  • VBAMAN[VBA 管理]
  • VBARUN[VBA 実行]
  • VBASTMT[VBA 文実行]
  • VBAUNLOAD[VBA ロード解除]
  • VLISP[VLISP エディタ]
  • VSLIDE[スライド表示]
  • WORKSPACE[ワークスペース]

図面に関するコマンド

  • -PARTIALOAD[部分ロード]
  • -PUBLISH[[マルチシート DWF パブリッシュ]
  • CLOSEALL[すべて閉じる]
  • CLOSE[閉じる]
  • COPYBASE[基点コピー]
  • ETRANSMIT[e-トランスミット]
  • OPENSHEETSET[シートセットを開く]
  • OPEN[開く]
  • OPTIONS[オプション]
  • PARTIALOAD[部分ロード]
  • PARTIALOPEN[部分的に開く]
  • PLOT[印刷]
  • PUBLISH[マルチシート DWF パブリッシュ]
  • QVDRAWINGCLOSE[クイック ビュー図面を閉じる]
  • QVDRAWING[クイック ビュー図面]
  • QVLAYOUTCLOSE[クイック ビュー レイアウトを閉じる]
  • QVLAYOUT[クイック ビュー レイアウト]
  • SHEETSET[シート セット マネージャ]
  • SYSWINDOWS[システム ウィンドウ]
  • TASKBAR[タスクバー]
  • UPDATETHUMBSNOW[サムネイル更新]
  • WHOHAS[所有者情報]
  • DWGPROPS[図面プロパティ]
  • GEOGRAPHICLOCATION[地理的位置]
  • INSERT[ブロック挿入]
  • NEW[新規作成]
  • OPEN[開く]
  • OPTIONS[オプション]
  • QNEW[クイック新規作成]
  • SAVEAS[名前を付けて保存]
  • [名前を付けて保存オプション]ダイアログ ボックス
  • UNITS[単位管理]
  • XATTACH[外部参照アタッチ]
  • AUDIT[監査]
  • DRAWINGRECOVERY[図面修復管理]
  • OPTIONS[オプション]
  • RECOVERALL[図面と外部参照を修復]
  • RECOVER[修復]

距離と角度及び面積に関するコマンド

  • DIST[距離計算]
  • ID[位置表示]
  • MEASUREGEOM[ジオメトリ計測]
  • AREA[面積計算]
  • LIST[オブジェクト情報]
  • MASSPROP[マスプロパティ]
  • MEASUREGEOM[ジオメトリ計測]
  • PROPERTIES[オブジェクト プロパティ管理]
  • QUICKCALC[クイック計算]
  • UNITS[単位管理]

DWFファイル関係のコマンド

  • -PUBLISH[[マルチシート DWF パブリッシュ]
  • DWFADJUST[DWF 調整]
  • DWFATTACH[DWF アタッチ]
  • DWFCLIP[DWF クリップ]
  • DWFLAYERS[DWF 画層]
  • MARKUPCLOSE[マークアップ セット管理を閉じる]
  • MARKUP[マークアップ セット管理]
  • OPENDWFMARKUP[マークアップ DWF を開く]
  • PUBLISH[マルチシート DWF パブリッシュ]

ファイル書き出し関係のコマンド

  • -PUBLISH[マルチシート DWF パブリッシュ]
  • DWFFORMAT[DWF 形式]
  • EXPORTDWFX[DWFx 書き出し]
  • EXPORTDWF[DWF 書き出し]
  • EXPORTPDF[PDF 書き出し]
  • EXPORTSETTINGS[書き出し設定]
  • EXPORT[書き出し]
  • PLOT[印刷]
  • PUBLISH[マルチシート DWF パブリッシュ]

オブジェクトに関するコマンド

  • -PURGE[名前削除]
  • CUTCLIP[切り取り]
  • ERASE[削除]
  • MREDO[複数の UNDO を戻す]
  • OOPS[オブジェクト復活]
  • OVERKILL[重複オブジェクト削除]
  • PURGE[名前削除]
  • REDO[やり直し]
  • UNDO[元に戻す]
  • COPYBASE[基点コピー]
  • COPYCLIP[コピー]
  • COPYHIST[ヒストリ コピー]
  • COPYLINK[ビュー コピー]
  • COPYTOLAYER[指定画層に複写]
  • COPY[複写]
  • HELIX[らせん]
  • JOIN[結合]
  • MIRROR[鏡像]
  • MLEDIT[マルチライン編集]
  • MLSTYLE[マルチライン スタイル管理]
  • PEDIT[ポリライン編集]
  • REVERSE[方向反転]
  • SPLINEDIT[スプライン編集]

文字スタイルとフィールドに関するコマンド

  • FIELD[フィールド]
  • PROPERTIES[オブジェクト プロパティ管理]
  • STYLE[文字スタイル管理]
  • TEXT[文字記入]
  • UPDATEFIELD[フィールド更新]

線に関するコマンド

  • BOUNDARY[境界作成]
  • FILL[塗り潰しモード]
  • LINE[線分]
  • MLINE[マルチライン]
  • PLINE[ポリライン]
  • POLYGON[ポリゴン]
  • RECTANG[長方形]
  • LINETYPE[線種設定]
  • LTSCALE[線種尺度]

点に関するコマンド

  • -POINTCLOUDATTACH[点群アタッチ]
  • POINTCLOUDATTACH[点群アタッチ]
  • POINTCLOUDCLIP[点群クリップ]
  • POINTCLOUDINDEX[点群インデックス作成]
  • POINTCLOUDINTENSITYEDIT
  • POINTCLOUD[点群]

寸法に関するコマンド

  • DIMCENTER[中心記入]
  • DIMDIAMETER[直径寸法記入]
  • DIMJOGGED[折り曲げ半径寸法記入]
  • DIMRADIUS[半径寸法記入]
  • DIMSTYLE[寸法スタイル管理]
  • QDIM[クイック寸法記入]

選択に関するコマンド

  • FILTER[オブジェクト選択フィルタ]
  • QSELECT[クイック選択]
  • SELECTSIMILAR[類似オブジェクト選択]
  • SELECT[オブジェクト選択]

レイアウト・モデルに関するコマンド

  • -PSETUPIN[ページ設定読み込み]
  • EXPORTLAYOUT[レイアウト-モデル変換]
  • LAYOUTWIZARD[レイアウト ウィザード]
  • LAYOUT[レイアウト]
  • MODEL[モデル]
  • MSPACE[モデル空間]
  • MVIEW[浮動ビューポート管理]
  • PAGESETUP[ページ設定]
  • PLOT[印刷]
  • PSETUPIN[ページ設定読み込み]
  • PSPACE[ペーパー空間]
  • REVDATE[改訂日付]
  • VPCLIP[ビューポート クリップ]
  • VPLAYER[ビューポート画層管理]
  • VPMAX[ビューポートを最大化]
  • VPMIN[ビューポートを元に戻す]
  • VPORTS[ビューポート管理]
  • CHSPACE[空間変更]

座標に関するコマンド

  • -UNITS[単位管理]
  • ID[位置表示]
  • UNITS[単位管理]
  • PLAN[プラン ビュー]
  • UCSICON[UCS アイコン管理]
  • UCSMAN[UCS 定義管理]
  • UCS[UCS 管理]

画面操作に関するコマンド

  • -PAN[画面移動]
  • PAN[画面移動]
  • UNDO[元に戻す]
  • VIEWRES[表示精度]
  • VTOPTIONS[推移を表示]
  • ZOOM[ズーム]
  • DSETTINGS[作図補助設定]
  • GRID[グリッド]
  • LIMITS[図面範囲設定]
  • SNAP[スナップ]
  • UCS[UCS 管理]

オブジェクト操作に関するコマンド

  • MOVE[移動]
  • ROTATE[回転]

寸法に関するコマンド

  • DIMSTYLE[寸法スタイル管理]
  • DIMTEDIT[寸法値位置変更]
  • DIMALIGNED[平行寸法記入]
  • DIMBASELINE[並列寸法記入]
  • DIMCONTINUE[直列寸法記入]
  • DIMEDIT[寸法編集]
  • DIMLINEAR[長さ寸法記入]
  • DIMSTYLE[寸法スタイル管理]
  • QDIM[クイック寸法記入]
  • DIMANGULAR[角度寸法記入]
  • DIMREASSOCIATE[寸法自動調整再割り当て]
  • DIMREGEN[寸法位置更新]
  • DIMSPACE[寸法線間隔]
  • DIMORDINATE[座標寸法記入]

 

※Autodesk、AutoCAD、AutoCAD LT、DWG、DXFは、米国およびまたはその他の国々における、
Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。